電動アシスト自転車は原付とは違います!

電動アシスト自転車は原付とは違います!

 

「”電動”ってついてるくらいだから、

 

やっぱり免許、いるんでしょ?」

 

 

「だって、原付は

 

”原動機付自転車”って言うんだし・・・」

 

 

この質問は、主に30代、40代の方から受けます。

 

そう、原付を「原チャリ」と呼ぶ、あの世代です。

 

もしかして、あなたも・・・ですか?

 

 

答えは「ノー」です。 

 

電動アシスト自転車の場合、

 

免許はいらないんです。

 

 

前の項「電動アシスト自転車は自転車です!」でも触れましたが

 

自転車なので、免許は不要、年齢制限もないんです!

 

 

電動アシスト自転車は

 

あくまで「自転車」なんです!

 

 

ということは・・・

 

 

真夏にヘルメットをかぶることもありません!

 

ガソリンを入れたり、オイルを入れたりも必要ナシ!

 

 

さらに、電動アシスト自転車なら・・・

 

 

免許を取るための面倒な道路交通法の勉強も・・・

 

免許を取るためのお金や時間も・・・

 

電動アシスト自転車なら必要ありません!

 

 

そして、電動アシスト自転車であれば・・・

 

 

一方通行で遠回りをさせられて

 

イヤになることも・・・

 

 

進まない車の列にイライラ、

 

横をすり抜けてハラハラ・・・も

 

 

電動アシスト自転車ならありません!

 

 

どちらも最後に「自転車」がつきますが、

 

「電動アシスト自転車は原付とは違う」ということを

 

おわかりいただけたでしょうか?

 

 

どうですか? 

 

 

あなたも電動アシスト自転車に

 

乗ってみたいと思いませんか?

 

関連エントリー