電動アシスト自転車の補助金制度

電動アシスト自転車の補助金制度

 

電動アシスト自転車に乗ると、
補助金がもらえる
自治体があることを知っていますか?

 

ここでは、電動アシスト自転車を購入時に
補助金を受けれる自治体を紹介しています。

 

いくつかの条件がありますが、
全ての条件をクリアすれば、
電動アシスト自転車を購入の際に
補助金をもらうことが出来ます。

 

どうせ買うなら少しでも安く買いたいですよね?

 

補助金制度をうまく活用しましょう。

 

ご自分のお住いの地域で、
電動アシスト自転車の補助金が
受けれるのか確認して下さいね。

 

広島県廿日市市で電動アシスト自転車を買うと補助金が出ます!

 

広島県廿日市市にお住まいの皆さまに朗報です! 

 

広島県廿日市市では温室効果ガス排出削減のために、
電動アシスト自転車を購入する人に補助金が出ます。

 

補助を受けれる人は廿日市市内のお店で購入された
新品の電動アシスト自転車でTSマークが貼付されたものです。

 

幼児同乗基準に適合した幼児2人同乗用の
電動アシスト自転車も含まれています。

 

中古品は対象外になります。

 

補助金の申請は1世帯1台限りとなります。

 

補助金額は、1万円です。

 

先着順で50件までしか補助を受けれないので、
対象の人は早めに申し込みましょう。

 

<補助金を受けるための条件>

 

1.廿日市市内に住所がある人。

 

2.自動車の運転免許を持っている人。

 

3.市税を滞納していない人。

 

4.購入後の自転車の使用状況を報告できる人。

 

詳しくはコチラのページでご確認下さい。

 

 

栃木県足利市で電動アシスト自転車を買うと補助金が出ます!

 

栃木県足利市にお住まいの皆様に朗報です! 

 

足利市では「スマートウェルネスシティ」を推進しています。

 

その一環として電動アシスト自転車と
自転車用ヘルメットを購入時に補助金が出ます。

 

補助の対象となるのは、
「BAA」マーク適合車か、
「幼児2人同乗用基準」適合車の
電動アシスト自転車と
「SG」マークに合格した
自転車用ヘルメットになります。

 

補助を受けれるのは一人一台までです。

 

補助金額は電動アシスト自転車の場合は、
購入額の4分の1の範囲で、
1台当たりの上限は15,000円です。

 

自転車用ヘルメットの場合は、
上限が5,000円です。

 

申請受付期間は平成28年4月1日から
平成29年3月31日までです。

 

詳しくは、コチラのページでご確認下さい。

 

 

愛知県豊橋市で電動アシスト自転車を買うと補助金が出ます!

 

愛知県豊橋市にお住まいの皆様に朗報です!

 

愛知県豊橋市では地球温暖化対策推進の一環として、
電動アシスト自転車を購入時に補助が受けれます。

 

愛知県豊橋市に住所がある18歳以上の人で、
市内のお店で電動アシスト自転車を購入した方が対象です。

 

補助金額は、購入金額(消費税含む)の4分の1で、
上限は15,000円です。

 

<補助金を受けるための条件>

 

・とよはしエコファミリーに宣言登録している人。

 

※購入時に宣言書を提出してもOKです。

 

・他の補助金を受けていない人。

 

・電動アシスト自転車を転売・譲渡しない人。

 

詳しくはコチラのページでご確認下さい。

 

 

長野県小諸市で電動アシスト自転車を買うと補助金が出ます!

 

長野県小諸市にお住まいの皆様に朗報です!

 

長野県小諸市では、温室効果ガス削減の一環として、
電動アシスト自転車を購入時に補助金を受けれます。

 

補助対象の電動アシスト自転車は、
TSマークが貼付されているものです。

 

1世帯1台まで補助が受けれます。

 

補助金額は、購入額の3分の1で、
上限は20,000円となります。

 

<補助金を受けるための条件>

 

・長野県小諸市に住民登録している人。

 

・自分が乗るために電動アシスト自転車を購入する人。

 

・運転免許証も持っている人。

 

・市税や保険料等を滞納していない人。

 

・過去に同じ補助金を受けていない人。

 

詳しくはコチラのページでご確認下さい。

 

 

鹿児島市で電動アシスト自転車を買うと補助金が出ます!

 

鹿児島市にお住まいの皆様に朗報です!

 

鹿児島市では地球温暖化対策の一環として、
電動アシスト自転車の促進をしています。

 

そのため、電動アシスト自転車の購入時に
補助金をもらうことが出来ます。

 

補助金は一人につき一台までです。

 

補助額は電動アシスト自転車の
本体購入価格の3分の1
(1,000円未満切り捨て)で上限2万円まで。

 

<補助金を受けるための条件>

 

1.鹿児島市内の自転車店で
TSマークが貼付されている
新品の電動アシスト自転車を購入すること。

 

※中古は対象外。

 

2.鹿児島市内に住民票があり、
自分が乗るために購入する人で市税を完納していて、
普通免許または中型か大型免許を持っている人。

 

詳しくはコチラのページでご確認下さい。

 

 

東京都葛飾区で三人乗り電動アシスト自転車を買うと補助金が出ます!

 

東京都葛飾区にお住まいの皆様に朗報です!

 

東京都葛飾区では子育ての経済的負担を軽くし
外出時の安全性を高めるために
三人乗り電動アシスト自転車に対して補助金が出ます。

 

「幼児2人同乗基準適合車マーク」と
「BAAマーク」の両方が付いている
電動アシスト自転車が対象です。

 

また、葛飾区の東京都自転車商協同組合加盟店で
購入する必要があります。

 

補助金が出るのは、1世帯1回のみです。

 

補助金額は自転車の購入金額の2分の1で、
上限は30,000円です。

 

受付期間は平成29年3月31日(金)までです。

 

<補助金を受けるための条件>

 

・葛飾区に住んでる人。

 

・6歳未満の子供を2人以上育てている人。

 

詳しくはコチラのページでご確認下さい。

 

 

大阪府松原市で幼児2人同乗用自転車を買うと補助金が出ます!

 

大阪府松原市にお住まいの皆様に朗報です!

 

大阪府松原市では、
幼児2人同乗用自転車の利用を促進しています。

 

そのため、幼児2人同乗用自転車と
幼児同乗用ヘルメットを
購入する際に補助金が受けれます。

 

補助の対象となる自転車は「BAAマーク」適合車で、
幼児用座席を前後に装着済みのものになります。

 

新品のみが対象で中古品や転売品は対象外です。

 

補助金額は、購入額の2分の1で、
上限は50,000円となります。

 

<補助金を受けるための条件>

 

・松原市に住所があって住んでいる人。

 

・6歳未満の子供を2人以上育てている人。

 

・本人や同世帯の人が同じ補助を受けていない人。

 

・購入日より6ヶ月以上経過していない自転車。

 

詳しくはコチラのページでご確認下さい。

 

 

まとめ

 

行政でも「エコ活動の一環」として、
補助・助成制度を積極的に行っています。

 

ここで紹介した自治体以外にも
補助を受けることが出来る地域があります。

 

また、電動アシスト自転車の補助金制度の内容や条件は、
市町村や自治体によって様々に違ってきます。

 

また、申請期間や人数制限、予算額などもあるので、
永久に補助金が受けれるわけではありません。

 

ここで紹介した自治体でも、
すでに募集が終了していることもあります。

 

さらに今住んでいる地域で
今補助金が受けれなくても
将来補助金制度が出来るかもしれません。

 

そのため、ここで紹介した自治体だけが、
補助金を受けれるわけではありません。

 

電動アシスト自転車を新車で購入する時は、
ご自分がお住いの地域の役所に確認しましょう。

 

確認せずに電動アシスト自転車を購入すると、
後で後悔することになるかも知れませんよ。

 

あなたがお住まいの町でも、
もしかしたら補助金制度があるかもしれないですよ!

 

是非、チェックしてみて下さいね。